« ガンダルフのオーダーメイド、ジュエリーの場合。 | トップページ | ガンダルフは営業中! »

2018年7月25日 (水)

バレた。

この前 いつもの本屋さんに行った時
なぜだか惹きつけられる一角が出来ていました。

人生の先輩たちの本を集めたコーナー。
素敵に歳を重ねた人たちの素敵な本。
六十代、七十代からの…からの!
お洒落や生き方の本たち。


その中の可愛らしい表紙の二人が私を誘っている。
それは白髪のご夫婦。
そしておふたりがしているペアルック♪

いいなぁと思いました。
とても似合ってる^ ^
自分に合う装いであること!
「 素敵 」にするための大切な要素。


私は
こんな風に考えて服を選んだことがありませんでした。
店という同じ空間にいながら
二人で皆さんをお迎えするのに
一緒に見せるという概念が。
つまり二人で一つ、みたいなものが全く。


もちろん今さらペアルックなんて!
( これがいかんのか? )
けれどたとえば
今ある手持ちの服で合わせたらどうだろう。


そんなわけで
三日ほど前からチャレンジ中です。
どうせ夫の方が先に支度が出来上がるんですから
→主婦の朝は忙しい!!!
それを確認したら、チラッと合わせてみればいい。
色かテイストかモチーフ的なものか。

夫には言わず
こっそりひっそりやっていたのですけれど
周りにも言わなきゃわからないくらいがいいかなと思ったし。

そうしましたらば。昨日午後。
打ち合わせに来てくれた雑誌の編集の方が
「 お揃い…! 」うッ一発!!カキーン。

まあ昨日のは色がね…
ほんとはもちろん違うものなんだけど
さりげない合わせが難しくて…
単純にいっちゃったかも…
反省?


※ でも彼女、さすがだったな。
やられた^_^;
一応ね
パンツは色のトーンと素材感を合わせたんだよ〜 ※


ということでですね
ガンダルフにいらした際には
私なりの、いや夫にもバレちゃったから
二人で考えたかもしれない
さりげなく素敵な( 予定 )コーディネートも
ぜひ見てください〜

24年やってきて、初の試みです。
よろしくお願いします!

|

« ガンダルフのオーダーメイド、ジュエリーの場合。 | トップページ | ガンダルフは営業中! »

ガンダルフ通信」カテゴリの記事